気紛れ日記

Articles

管理人:竜胆 彩葉(りんどう さいは)


★リンク★
【お絵描き掲示板】
【鬼陽】(携帯サイト)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤツの季節ゆえ…

お盆を過ぎてから、セミの鳴き声がほとんど聞こえなくなりましたね。こんにちは、彩葉です。

夏は短い。
とっても短いですね。

あ、ネタ降臨(笑) 温存しておこうvv

いやいや、お盆を過ぎるとね、育ったヤツが出てくるなと。
ここでピンと来て、あかんと思った苦手な方はここから先は読まないで下さいね。
彩葉の奮闘記を読みたい方はこのままどうぞ。

熱を出した甥っ子を預かっていて、洗濯物が溜まっていたんですよ。
その時には熱も下がっていて、ウロウロと元気よく動き回っていましたけれどもねvv
晩ご飯を食べた後、洗濯物を洗濯機に突っ込み、洗剤を入れてポチッとな。
用の済んだ洗剤を元の場所へ戻そうと思った時、手が滑って洗濯機の裏側へ落としてしまいました。あ、粉を撒いた訳じゃありません。ボトルに入った液体洗剤なので。今思えば、ふたをせずに、零れた洗剤で死んでくれれば良かったのに(笑)
洗濯機を上から覗き込むと洗剤発見。けれど、その隣に黒いものが。眼鏡を掛けていない時の彩葉の視力は0.1ほど。見えなくて良かった。見えていたら叫んでたよ。
放っておこうかとも思ったのですが、お風呂に入っている間に、目の前にまで移動されたら逃げ場がない。更に風呂場に入って来られたら、叫ぶだけじゃ事足りないだろう。
そこで、彩葉は頑張りました。残り少ないキンチョールを片手に、とりあえず洗濯機の下辺りに噴出。これで死んでくれるといいなと思いつつ、シュッシュとスプレーしていると、黒い物体がこっちへ走って来るではありませんか!
とりあえず、

ギャ――――――――――――――ッ!!!

叫んで逃げた目の前に、甥っ子がいました(笑)
彩葉の叫び声に驚き、彩葉を追い駆けてきた黒い物体に驚き。
可愛い甥っ子の目の前で、男前にヤツを仕留めてやろう……とは思わなかった。

お母さ――――――――んッ!!!

叫ぶと、母が手近にあった靴専用のたわしでバシバシと殴る。瀕死で逃げようとするヤツに彩葉は悲鳴を上げ、甥っ子は母に縋り付いて怯え、止めの一撃を母が見舞う。仕留めたヤツを袋に入れてポイッと捨てておりましたよ。ははは、男前だ。

甥っ子、兄の方は虫に強いのですが、弟はまだ2歳。怖かったのでしょう。
ウチの家は公園が目の前にあるので、クモが良く出ます。えぇ、それもとても大きなクモが。
胴体が大人の手のひらサイズのクモが出た時、大人達がドン引きする中、何故か甥っ子兄は喜んだんですよ(笑) 虫アミでそれを確保した姿は小さいなりに男前でしたよvv

彩葉?
彩葉は虫が大嫌いです。
クワガタやカブトムシも見る分には大丈夫ですけれど、手ではよう触りません。
それで良く退治してやろうと思ったか?

魔が差したのでしょう(笑)


拍手有り難うございましたvv

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。