気紛れ日記

Articles

管理人:竜胆 彩葉(りんどう さいは)


★リンク★
【お絵描き掲示板】
【鬼陽】(携帯サイト)

生きるなら……

泣いても笑っても生きていけるのなら、笑って過ごしたいと思う。こんにちは、彩葉です。

こんな事を頭に書くと身内達に心配されるのですが、彩葉は元気いっぱいに生きていますよ。執筆の話ね、執筆の(笑) や、だからって本文にこんなフレーズ出て来ませんよ。せっかく思い浮かんだから出してやりたいのは山々だけれどね。まぁ、そんな内容の箇所を必死に書いている訳です。おかしいなぁ……幸せいっぱいにいして終わるはずが、棺桶に片足突っ込んでるような内容に摩り替わっているのだから。ま、出来上がってからのお楽しみです。……出来上がる事を祈っていて下さいね(笑)

さて、執筆するのが辛くなったらモンハン2Gに逃げています。感情移入し易い体質なのか、めっちゃブルーになってしまいます。テンションを上げるにはいいゲームですvv
あ、相方も結構情報としてゲーム日記を書いてくれているのですが、有り難うvv 参考にしています。が、こっちはもう★3をコンプリートしてドドブランゴ倒したよ。★4はとりあえず装備を整えてから行こうと思ったから、火山以外は行ってない。ドドブランゴは攻略無視して突っ込んだので一度敗北を喫してしまったけれど、ガノ+翠ガノよりはマシ。水属性の耐性がマイナスの装備だったんだよ。その時は確認せずに行ったから、何で体当たり一発貰っただけで体力を3/4も持って行かれるのかが分からなかった。今回のガノはシャレにならないくらい強いのだとしか思わなかったさ。それでも必死に闘っていたけれど、掠っただけでも痛い。なので、強制送還を2度食らって、こっちも本気になるしかない。地上ダイブがかなり恐ろしかったけれど、オトモを囮に(←!)ただひたすらにヒット&ウェイ。武器も属性ノーマルのドスバイトダガーで特攻さ。この無謀ップリをちょっと反省して、今は武器と防具の充実に精を出しています(笑)

と言う事で!
奮闘記:桃の采配――フルフル編――
今の装備は火に多少強いが、水には滅法弱い。行き急いではならぬ。ここいらで装備を整えなくては。まず揃えたのは、炎属性、氷属性、雷属性の片手剣だ。雷属性の太刀も作りたいところだが、今はまだ装備が心許ない故、片手剣で突き進むしかあるまい。装備さえそろえば太刀を中心に鍛え直してゆくつもりだ。そして、次に揃えるのはフルフルシリーズの防具。雷と水属性の耐性に優れているからだ。今更遅いと思うかも知れぬが、後々必要になって来るのだ。無駄とは思うまい。フルフルも闘い慣れた相手だ。変更点は怒り状態になった時に雷を纏って跳ぶくらいだろうか。それがどうしたとしか言ってやれぬ技であるがな。そして、今回は何故か序盤から爆弾が充実している。大量にある大樽爆弾Gと起爆用の小樽爆弾Gを持って、腕と頭の防具を作る為にいざ行かん。
装備をフルフルシリーズへ変更した事を忘れていて、自動マーキングのスキルが無い事にフィールドに出てから気が付いた。仕方なく飛竜を探しているとすぐに見付けられた。ペイントボールで印を付け、後はひたすら殴る。そして、再び遅かれながら気付いた。砥石使用高速化のスキルが無かった。ゆっくりと研いでいる……我なのだが、思わず何かを叫んだような気がする。いや、強制送還はされなかったが、雷撃ジャンプなるものを初めて食らってしまった。まぁ、ヤツのシリーズを装備している為そんなに痛くはなかったが、多少驚いた。そうして真っ向勝負を数分していると、巣へ逃げ帰って行った。ふふふ、爆弾の出番だ。ギアノスに邪魔をされて多少傷を負っていた故、支給されている薬を飲んで巣へと乗り込んだ。ここにもギアノスがいるが、それを無視して爆弾をセットした。ここでまた同じ事をやっていると思った者はいい勘の持ち主なのだろう。我ではないのだが、我の前に同じ事をした者がいた。その時はフルフルではなく、レウスが相手だったのだがな。大樽爆弾Gは二つまでセット出来る。一つをセットし、もう一つセットしようと思った所でいきなり爆発したのだ。回復薬を飲んでいて良かった。何とかギリギリのところで助かったが、クエストクリアの画面が何とも情けない。爆発に巻き込まれている我の姿が映し出されたではないか。おのれ、許さぬ!許さぬぞ!もう二度とあやつ等の前で爆弾はセットせぬ!何?これで二度目だと?違う!我ではない!……我ではないのだ。

以上、桃の采配フルフル編でした!
……ネタか?と訊かれたら、ネタなのでしょうな(笑) 自分で爆笑してしまいました。二度も同じ手で吹っ飛ぶなんて思っていませんでした。や、今回は助かりましたけどね。無印のレウスの時は2回強制送還されていて、その一発でクエスト失敗になってしまったのですよ。あはははは、成長していませんね(笑) ま、こういった楽しみも沢山あって、面白いゲームですvv ね、ブルーなんて一発で吹き飛ぶでしょ(笑)

拍手有り難うございましたvv

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/