気紛れ日記

Articles

管理人:竜胆 彩葉(りんどう さいは)


★リンク★
【お絵描き掲示板】
【鬼陽】(携帯サイト)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見た目が…(バトン回答)

今日はモンハンを少しやって、またしても失敗をしてしまいました。持っていたランス、龍属性じゃなかった……調べてから強化すれば良かったと後悔しました。今晩は、流です。
古代の武器だったので、てっきり龍属性だと思っていたのです。防御力が少し上がるだけで、属性が付いていませんでした。またしても空気読めないは貧乏人に……ッ!
何故なんだと、調べてみると、強い防具の組み合わせなども載っているではありませんか!でも、上記のおかげで作りたくても作れないッ!!仕方ないので、素材が足りない分を先に集めます。多分…不細工だと思いますが、Gクラスに行く為には致し方ない。お金を貯めて、装備を整えます!

さて、それ以外はこれといった事もなく、平和でした(笑)
なので、早速昨日やったバトンをBASARAVer.で行ってみましょうか。
追記からどうぞ。
あてはめ 新婚さん
【新婚さんバトン】

→またしても、「嫁」という立場から元就視点で回答していきます。まだ彼は自分の中で定着していないので、こうして何かを書く度に性格がコロコロと変わっていると思いますが、それはそれ。これはこれ。
はい、行きましょう!

※【】の中は自由に入れてください。
☆ある日、チャイムが鳴って外に出ると、【元親】が婚姻届を持って家の前に立っていました。どうしますか?
「漸く従属する気になったのか?」
嫁に来い=支配下に入る。元親にその気はないと知りつつ、それでも冗談ではないのだと感じつつ。
あ、チャイムなんぞありませんよ。「殿!」と家臣に呼ばれたか、勝手に入って来たか。どちらかです。

☆【元親】が「結婚の印に…」とある物をくれました。それは?
「木騎……何故滅騎を持って来ぬのだ、貴様」
国が傾く滅騎製造。子分達に泣いて止められたのでしょう。男は苦く笑うのみでした。

~彼との新婚生活が始まりました~

☆【元親】を起こします。どうやって起こしますか?
「今すぐに起きぬと、首と胴が離れる事になるぞ」
輪刀登場。そうそう、元就は意外と力持ちだと思います。きっと、牛を片手で投げられますよ。

☆【元親】が仕事先から電話を掛けてきました。用件は?
「カジキマグロが釣れた?ふん、どうでもよいわ」
きっと元親は元就の為に一生懸命釣り上げたのでしょう。その様が脳裏に浮かび、元就は微かに口元を綻ばせたのでした。

☆【元親】が仕事から帰ってきました。どうしますか?
「…」
今日の出来事を報告する元親の言葉に耳を傾けます。

☆【元親】と晩御飯を食べます。何を食べますか?
「これが今日の収穫か?」
元親が釣り上げたカジキマグロの料理がズラリ!豪華な晩御飯になりました。

☆【元親】が一緒にお風呂に入ろうと誘ってきました。どうしますか?
「我は忙しい、1人で入れ」
元就は仕事を沢山抱えています。寛ぐのは仕事が終わってから。

☆就寝時間です。さぁ、どうしますか?
「起きろ、長曾我部。……全く、世話の焼ける」
元就を待ち切れずに、元親はそのまま眠ってしまいました。掛け布団を元親に掛けると、元就は寝所へ向かうのでした。あぁ、擦れ違い(笑)

☆新婚気分を味わって欲しい人3人に、旦那様を指定して回して下さい
旦那様→→ソルor自由

カルム様
木田優様
緑野はっぱ様
晴海六様
マリン様
雪夜様
&相方

指定は致しますが、やってもいいよと思われた方のみお持ち帰り下さい(not強制)

BASARA de バトンでした。
流の所の二人は、よっぽどの事がない限り、下の名前では呼びあいません。「毛利」に「長曾我部」です。良く考えたら、新婚なのに苗字が違う、と笑いそうになりました。元親のセリフがなかったから最初は気にならなかったのですが、最後に毛利のセリフを書いて、おかしいと思ったのです。
新婚じゃなくて、二人のある日の出来事っぽいけれど、日常なんてそんなもの(笑)

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。