気紛れ日記

Articles

管理人:竜胆 彩葉(りんどう さいは)


★リンク★
【お絵描き掲示板】
【鬼陽】(携帯サイト)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人旅的バトン回答

攻略レベルなど既に目安にもならない。余裕で倒せるまで強くなった頃が、攻略レベルなのである。
「ここら辺は厄介な敵が多いな。薬草は多めに持って行こう」
手持ちと道具袋の薬草を確認しながら、カイがソルを振り返った。
「あぁ、任せるにゃん」
「………………はぁ?」
ソルが不思議なセリフを吐いたように聞こえ、思わずカイは素っ頓狂な声を上げてしまった。
「にゃんだ、その顔は?我輩の顔ににゃにか付いてんのかにゃ?」
「………………」
どうやら聞き間違いではないようだ。
ソルの顔を思い浮かべ、ソルの行動を思い浮かべ、ソルの声を思い出して、反芻してみよう。沢山反芻してみよう。
「ぶッ………あっはっはっはっはっはっは!何だそれ!?新しい遊びか??」
カイが腹を抱えて笑った。目尻に涙さえ溜め、大笑いしている。ソルは酷く傷ついたようだ。勇者は傷付いている。盗賊は笑っている。勇者は立ち直り、説明を開始した。

☆猫バトン☆

・これが回って来たら、次に書く日記の語尾全てに「にゃ」「にゃん」「にゃー」などを付けなくてはならない。
・「な・ぬ」も「にゃ・にゅ」にすること。
・一人称は必ず「我輩」にすること。
・日記の内容は普段書くような差し障りのないもので構わない。
・日記の最後にバトンを回す五匹の名前を記入するのを忘れないこと。
・既にやったことのある人でも、回されたら何度でもやること。


「内容全ての語尾に付くはずの『にゃ』だが、どういう訳か我輩だけ被害に遭ってるみてェだにゃ」
「ソル、少しくらい可愛い顔をしてくれ。夢に出てきたら、笑い死にしそうだ」
「……テメェ…。ま、覚悟しとくにゃん。次は坊やの番だからにゃ」
「………………え?」
カイは目尻に涙を浮かべたまま、顔を上げてソルを見た。ソルはニヤリと意地の悪い笑みを浮かべた。
「内容説明の最後の二項をちゃんと読むにゃ。バトンを回す五匹に、坊やも指名してやるから有り難く思えにゃー」
カイは飛び上がって驚いた。
「ば、馬鹿!そんな事誰が喜ぶか!!お前がやるから面白いんじゃないか!!」
「にゃにも聞こえんにゃー。次は坊やにゃー」
そうしてギャンギャンと喚く二人の前に魔物の群れが現れた。即座に臨戦態勢に入る。さすがは歴戦の勇者達である。
「迅雷のゆえんをお教えしよう」
「うざってェにゃー」
「喋るな!気が抜ける!!」
「ヒデェ言われようだにゃ、おい」
先に地を蹴ったのはカイだった。チェーンクロスを振るい、敵グループに攻撃した。だが、まだまだ攻略レベルに追いついていない上、彼の攻撃力では倒せない。
「くっ、ソル!」
「ッたく、しゃあねェにゃー」
ソルが鉄の槍を振るう姿はカッコイイ。だが、敵に攻撃を加える度に、『吹き飛ぶにゃ』や『ゴタクはいらにゃー』と男前なセリフを吐いてくれるものだから、
「あははははははははっ!駄目だ、力が抜けて闘えない!!」
とうとうカイが戦闘不能に陥った。
「笑うんじゃにゃー!さっさと闘うにゃー!!」
「あっはっはっはっはっはっはっ!!誰か…た、助けてっ!!!!」
「…………にゃー」
盛大に笑われ、ソルは泣きたくなってきた。
「エグゼビースト!」
突然地面から使役獣が現れ、彼等を取り囲む敵を一気に飲み込んだ。
魔物の群れをやっつけた。
「にゃにしに来たにゃ?」
同じく地面から現れた母親に、ソルは嫌そうに顔を顰めた。
「ふふ、どうした?変声期か?」
「んにゃ訳あるか」
「は、母上殿…」
現れた母親に、カイはどうにか笑いを引っ込めた。なるべくソルの方を見ないようにしている姿が笑みを誘う。
「まったく…貴様は仲間一人も守れんのか?」
「うるせェにゃ。我輩の所為じゃにゃー……と思うにゃん…」
「このパーティの要は貴様だろう。全て貴様の責任だ」
「…………にゃー」
ソルが舌打ちし、口を閉ざした。そんな男を背にカイが前に出た。
「違うのです、母上殿。ソルは悪くありません。私がもっと気を引き締めていれば、こんな事には…」
「庇わなくとも良いのだぞ。変声期にしては可笑しな症状だが、全てこいつが悪い」
「いえ、多分、きっと、そういう症状ではないのですが……。な、何にしても、もう大丈夫です。心配をお掛けして、申し訳ございませんでした」
「ふふ、そうか。また何か困った事があれば、いつでも呼ぶがいい」
そうして母親は地面へ消えて行った。どこでも●アいらずの母である。そして、頼もしい勇者の母である。
「ソル、もう大丈夫だから次の村へ急ごう」
「ッたく、やれやれだにゃー」
「ぶッ………あはははははッ!やっぱり無理!!」
「………もういいにゃん。好きなだけ笑うにゃー」
ソルは不貞腐れ、懐の煙草に手を伸ばした。不機嫌そうに黙って煙草を吹かす男の横顔に、カイの笑いが収まった。黙っていればカッコイイのだ。そうして見惚れているカイに気付いていたが、からかえばまた笑われるのは目に見えている。ソルは黙したまま視線をカイに投げ、彼が照れて視線を逸らすのを確認すると、内心でしてやったりと笑ったのだった。

番外編 終
さて、緑●様から頂いたバトンを、普通に使っても面白かったのですが、それ以上に面白おかしく出来ないかと頭を捻り…勇者ソルに使い、最強にトチ狂ってもらいました(笑)
ソルファンの方、あくまでバトン回答ですからね!えぇ、すみません;;
でも、書いてて凄い楽しかったです(笑)
面白バトンを有り難うございました!
回す五匹は……カイと、その他大勢。 ってのは嘘ですからね(笑)
少しでも面白そうだと思った方は是非挑戦して頂きたいですね。
語尾が可愛いくて、ちょっと気に入ってしまいました(笑)

さて、明日から旅行でございます。なので、明日と明後日の日記はお休みします。それ以前に、準備やら段取りやらで残業が続き、気を失いまくっていましたけどね;;まぁ、分かっているものは報告する義務があるでしょう(笑)
で、天気予報見ましたか?明日、明後日…雨だって……;;
あぁ、そう言えばKOFのオンリーもですよね。
頑張っておいで、相方(笑)

拍手絵の投票に参加して下さった方、有り難うございます!
そして、寝こけてろくに日記も書けずにいたのに、拍手して下さった方有り難うございます!
土日が旅行で、翌週は土曜の棚卸しに向けての詰めの週。
出来るだけゲーム日記を詰めて書いていきたいのですけどねぇ。
途中で普通の日記が入ってもいいなら書きますが…どうなのだろう?
変な所で几帳面な所がでるなぁ、相変わらず…(笑)

さて、早く寝なければ…明日の移動時間、8時間。
こ、殺す気(以下略)っにゃー!!!!(乗り物酔いが酷いのです/涙)
気合入れて、行ってきます!
おやすみなさい!

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。