気紛れ日記

Articles

管理人:竜胆 彩葉(りんどう さいは)


★リンク★
【お絵描き掲示板】
【鬼陽】(携帯サイト)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カザーブ Lv.11~シャンパーニの塔 Lv.13

路銀を稼ぎ、カザーブでの装備は完璧に整えたのだが、ソルの強さが攻略レベルに達していなかった。勇者の成長は誰よりも遅いのだ。
「もう少し北か東に行くと、敵は強くなるけど、経験値は沢山手に入るぞ?行けそうなら行こう。それから、この後に出てくる武器防具の値段も高くなるし、今の内にお金も貯めておこう」
カイは真面目に旅の計画を立てているようだ。その隣で、ソルはある目標を目指して黙々と敵を倒していた。
「あぁ。サッサと冠を取り返して、ロマリアに持って行くぞ」
珍しく積極的な勇者のセリフに盗賊は驚いたが、嬉しそうに笑みを深めた。他力本願全開のロマリア王やその国の住民に好感は持てなかったが、それでも人助けの為に動くソルを見直したのである。
「ふふ。頑張ろう、ソル」
「クックック、あぁ」
楽しそうなカイの隣で、ソルがニヤリと笑った。勇者は何かを企んでいるようだ。

そうして、何度かの『勇者一行、志半ばで死亡』を繰り返しながらも、どうにか攻略レベルには達する事が出来た。だが、それは四人揃ってのレベルである。
「どうする?初のボス戦だし、試しに行ってみようか?」
「あぁ、感じを掴めたらそれでいい」
「それじゃあ、お金を預けにアリアハンへ戻ろう」
「……しゃあねェな」
渋々と言った様子で、ソルが移動呪文を唱えた。二人とも、着実に強くなっていっているのである。
銀行に金を預けた後、ソルが家へ戻ると、母親が大鎌を取り出して威嚇した。
「何をしに来た」
「休みに来たんだ」
「宿屋に泊まれ!」
「自分の家があるのに、宿に泊まる意味が解らねェ!!」
いい加減にしろと、ソルもどこからか焔をまとった剣を取り出した。
「ただいま戻りました。母上殿、今晩の宿をお借りに来ました」
深々と頭を下げるカイに、
「ゆっくりと休んでいくといい」
母親は夕食の準備を始めた。
「ぐれるぞ、テメェ!!」
「あぁ、どこにでも行け!!」
「ふふ、喧嘩するほど仲がいいとは本当ですね」
武器を取り合う二人を前にしても、カイは羨ましそうにしていた。
「やれやれだぜ」
「…ふん、仕方あるまい」
そんな彼の前では、言い合う気力も萎えると言うものである。

ソルを祖父の部屋へ追いやり、荷物の整理をしているカイに母親が尋ねた。
「次はどこへ行くのだ?」
「シャンパーニの塔です。カンダタと言う者から金の冠を取り戻して、ロマリア王に返さなくてはならないのです」
「……ロマリア王に…?」
「え?えぇ、そうです」
母親の表情が険しいものに変わり、カイは怪訝な顔をした。何か問題でもあるのかと、カイは事の経緯を簡単に説明した。
「なるほど。では、ロマリア王がお調子者だという事は知っているか?」
「いいえ。それが何か?」
「…私の考え過ぎかも知れんが、お前に被害が及ばねばいいのだが……」
「??」
首を傾げるカイに笑みを誘われつつ、母親は厳しい口調で言った。
「もし、あの馬鹿から逃げ切れないと思ったら、どこででもキメラの翼を使え」
「で、でも…室内では…」
「構わん。使え」
「…はぁ」
母親は何かに気付いたようだ。そんな母の忠告を理解出来ずにいたカイだが、この言葉を心に留めておく事にしたのだった。

寄り道が多いのは、ゲームが進んでいないからどすえ。
平日&残業&眠い。トリプルパンチでございます(笑)
さて、ソルの防御力の低さ…マジでシャレになりません。
またもや、嫁さんに守ってもらう情けない旦那に…;;
性格を豪傑にしたら強いとは思うのですけれどね…。
えぇ、気は優しくて力持ち。
それゆけ、ア●パ●マンです。
それはソルじゃない。決してない。
お●す●まんの方が、まだ…。←分かる方がいてくれると嬉しい(笑)
まぁ、何とかなります。二人の前に敵は無し!!
あぁでも、早くカイを転職させたいです。
カイが賢者になったら、このタッグは最強になるのです。
が、まだまだ遠い。ダーマ神殿…

さて、拍手絵の投票に参加して下さった方、
拍手して下さった方、有り難うございます。
また一押しして、元気をお分け下さいませvv
えぇ、二人旅を制覇する元気を…(笑)

この日記、一発書きなので誤字脱字&話が繋がってない所もあると思います。繋がっていない所は笑って流して下さると嬉しいのですが、誤字脱字は…一応、気が付いた所は訂正していってます。が、まだまだ沢山見落としがありそうで、とても恐ろしい…;;見難いかも知れませんが、ご容赦の程宜しくお願い致します。

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。